温活のススメ

~万病のもとと言われる【冷え】~

日本の成人女性の3人に1人は冷え性と言われれるくらい冷えは多くの人に見られる症状です。
冷えとは、冷えを感じない程度の気温の時でも、身体の一部に不快な冷えを感じるものを言います。

冷え以外の他の症状が見当たらない場合は、西洋医学では病気とみなされません。しかし東洋医学では「未病」として捉え、病気の誘因と考えるのでまずは症状を改善することから始めます。
冷えの原因には大きく分けて4つ有ります。
ⅰ 血(けつ)が滞っているため全身に血がめぐらない。
ⅱ 水が滞っているため浮腫みと共に水自体が冷えている。
ⅲ 老化に因って腎の機能が弱るため自家発電できなくなっている。
ⅳ 食べる物が偏り胃腸が冷えている。

~温の性質の食べ物を~
「食」は健康の基本。医食同源という言葉があるように、日頃からバランスの取れた食事をとることで病気を予防し治療するという目的で食べる

『薬膳』。
薬膳の食材に使われる生薬には薬性という分類があります。
薬性は、身体にどのような働きをするかにより「熱・温・平・涼・寒」の5つに分けられます。
涼や寒の食べ物をたくさん食べると身体は冷え、反対に熱や温の働きのある食べ物中心に食べると体が温まりエネルギーを生み出します。
【Soup+ スーププラス】では季節によって変化する基礎体調(冷え、疲れ等)に合わせて使用する食材・生薬を変え、皆様の健康維持のサポートが出来るスープを作り続けます。
そして生薬の持つ特徴を最大限に生かしつつ、スープの味や香りを邪魔しない様に漢方の専門家が独自にブレンドした+【プラス】パウダー(生薬)で気になるところを集中ケアできるのも楽しみの一つです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング

ピックアップ記事

  1. 今年も花粉の飛散が始まったようです。待ちゆく人、電車の中、クシャミや鼻詰まり、目のかゆみなど症状が出…

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 今年も花粉の飛散が始まったようです。待ちゆく人、電車の中、クシャミや鼻詰まり、目のかゆみなど症状が出…

ピックアップ記事

  1. 今年も花粉の飛散が始まったようです。待ちゆく人、電車の中、クシャミや鼻詰まり、目のかゆみなど症状が出…

ピックアップ記事

  1. 今年も花粉の飛散が始まったようです。待ちゆく人、電車の中、クシャミや鼻詰まり、目のかゆみなど症状が出…
ページ上部へ戻る