季節によって変わるスープの和漢

スープ+のスープのベースは国産の鶏ガラや国産の香味野菜をふんだんに使用し毎日店内で仕込んでおります。

実はそのベースとなる鶏ガラスープと一緒に和漢も煮出しており、9月~2月・3月~8月の二季で和漢の内容を変えています。
リピーターの中に気づいた方はいらしたでしょうか。
只今2月のスープベースには、14種類の和漢が配合されています。
皆さんがよくご存じな、よもぎや紅花、クコの実、生姜も入っています。
滋味深いスープのお味を楽しむのであれば、【極上鳥スープ】がおススメです。

豆苗や肉団子、春雨をトッピング頂けるとより一層美味しく召し上がって頂けますよ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング

ピックアップ記事

  1. 東洋医学では、気血水がバランスよく存在し、巡っていると病になりづらく、体調不良はこの3つがバランスを…
  2. イライラ感を抑えられない。ちょっとしたことで夫や子供を怒鳴り散らしてしまい、その都度、自己嫌…
  3. 2017/12/3

    温活のススメ
    ~万病のもとと言われる【冷え】~日本の成人女性の3人に1人は冷え性と言われれるくらい…
  4. 今年も花粉の飛散が始まったようです。待ちゆく人、電車の中、クシャミや鼻詰まり、目のかゆみなど症状が出…

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 東洋医学では、気血水がバランスよく存在し、巡っていると病になりづらく、体調不良はこの3つがバランスを…

ピックアップ記事

  1. 今年も花粉の飛散が始まったようです。待ちゆく人、電車の中、クシャミや鼻詰まり、目のかゆみなど症状が出…

ピックアップ記事

  1. 今年も花粉の飛散が始まったようです。待ちゆく人、電車の中、クシャミや鼻詰まり、目のかゆみなど症状が出…
ページ上部へ戻る